2006年08月06日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十五

 お買い求めはどちらで?
『一撃必殺』Tシャツ


 主の顧問は 一応 女なので ( 男より 漢らしい 男前な 性格です )

男の顧問を 強く 意識していました。

 試合に 勝ち進んでいくと 

 必然的に 競った ゲームに なるのですが、

 もつれた展開の 最後の 最後で

 負けてしまうと、

 主の顧問は 自分を 責めます。 

「 女の私が バスケットボールに 対して 甘いからだ。 」

…いえいえ、日ごろの練習で

 じゅうぶん 彼らを 追い込んでますが。

さて、

 常に 地区BEST4 に入る チームを率いている 顧問は

 参議院議員の 舛添要一 そのもので 身長2メートル近い

 これぞ、オス! ♂! という人です。

舛添さんの この季節の イデタチは

 『 一撃必殺 』 と 背中に 

 でっかく プリント された

 Tシャツ!!

K−1 ファイター? それとも 仕事人? 中村主水? ( 古い )


 野太い声で 指示を与え ( エゲつなく コワいコワい )

 生徒たちも 根性すわった オスの 集団!

舛添さんが
 
 この Tシャツを着ると 映えること!映えること!

墨で書かれた 一撃必殺! 

黒字・赤字・青字の 3バージョンは 見ました。

 お求めやすい 価格なんでしょうか…


主の顧問は
 
 「 やっぱり、あれぐらい 

  気持ちの入った 顧問でないと。」

 と 舛添要一さん を 目指す 姿勢。


『 オスの集団 』 であること と

『 闘え!! 』 ということは

毎日
 
 バスケ小僧に 言ってました。 

この夏も

 一撃必殺Tシャツ なんでしょうね、

会場で 何度も 話をしたのに

 どうしても “ 舛添要一 ” が 出てきて

 名前が 思い浮かばない…スイマせん、舛添さん! 


2006年08月05日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十四

 『先生、し〜っっ!
  お静かにお願いします!!』



荒っぽいチームとの 公式戦。

 試合が始まり、イキなり キャプテンが 突き飛ばされた!!

 ボールを 運んで攻めていた キャプテンは ヒザを強打!!
 
 キャプテンは ヒザを かかえている。

 審判は 笛を 吹いてくれない。 

 そのまま 試合が 進んだ。



まだ、ベンチで スコアー 書いてた頃の 事ですが 

 鉛筆も スコアブックも ドサドサッと 落ちたけど、 

 思わず イスの上に 立って 言ってしまいました。

「 ファール!ファール!!テクニカルやんっ!!」

 審判に向かって 付け加えた ことば は、

「 ドコ 見てんのよっっ! 」 ( 青木さやか? ) 

「 審判!! 今の ファールでしょ? 」

イスの上で ジダンダ踏んで 今思えば 笑ってしまいますが、

「 やってられるか状態 」 でした。
 
 

 1・2年生が 声を合わせて 歌います。

『 ♪〜痛い ・ イタ ♪ ・ イタ ♪ ・ 何するの〜♪♪ 

 ♪♪ うちの 選手に ♪♪ 何するの〜♪♪ 』


 ホントに、何してくれるかな!!

 怒りが収まらず イスの上で カッカ している私に、

コートの キャプテンは 

自分の口元に 人差し指を 立てて

 『 先生、し〜っっ! お静かに お願いします! 落ち着いて

座って 見ていて 下さい。 大丈夫です、何ともありません。 』 と
 
 冷静に 言いました。


 『 先生、 イスから 降りて下さい、危ないです。 』


…あっ、やってしまった! 

 日ごろ 

「 審判がいてくれるから 試合が成り立つ。 感謝しなさい。」 


「 試合は 自分たちで つくること。

  普段と変わらず 揺れ動かない心で 臨もう。 」 なんて

エラそうな ことを 言ってる というのに

キャプテンの方が 

ずっとずっと 冷静だ!



今の 気の強い キャプテンの 2代前の キャプテンです。

ただ今 高校総体に 出場中。 


 もちろん、その荒っぽいチームには 大差で 勝ちましたが

この 出来事は 「 見上げた 心がけの キャプテンだ 」 と 

口コミで 広がりました。

 …それって、私の 恥ずかしい 言動付きで 知れ渡ったって ことですよね。

それ以降、
 
顔見知りの 何人もの 

バスケットボール部 顧問に
 
『 聞いてますよ〜♪ 』 と 

2ヶ月に 渡って 言われることに。


 試合のあとで、審判の先生に 謝りに行きました…

 文句を 言われると 思ったのか、

 近づく私を見て ひきつった顔して 

 及び腰だったのが 

 何とも 申し訳なかったです。


 

2006年08月04日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十三

 オフショアの風だ!
ウィンドサーフィンだ!


実は、強い風が吹くと、 体が 反応して ソワソワ し出します。

 街のパチンコ屋さんの、「 出血大サービス 」 「 出玉サイコー 」

なんていう 旗が 風で バタバタ はためいていると、

『 お〜っっ、ウィンドサーフィン が 呼んでいる♪♪ 』 と ドキドキします。



 週間天気予報の チェックは モチロン 欠かしませんが、

 何せ、バスケットボールが 最優先だ!

 「 どこでもドア 」 が 真剣にほしい。
 
         ※昔、何かのネタで 「 どこまでもドア〜♪ 」っていうのがありました。

 


 『 卒業したら、教えてあげよう! 』 と バスケ小僧には 言ってますが、

なかなか 実現していません。


 風を待つことが 多く、オフショア ( 陸風コンディション ) なら

まぁ、沖に流されるケド 海に出られるかな。

オンショア ( 海風コンディション ) になると、沖に出るのが タイヘン。


 一日中、浜辺で 風が来るのを待って、

 バーベキューだけ やって 帰ったことも。



バスケ小僧に 

 風向きをよむ。風の力で海の上を自由に走る。大自然の力のスゴさ を 話すと
 
 即、チャレンジャーに なりたがります。

 それでこそ バスケットマン♪

 波と 風と 海に 感謝できるし、

 ボディーバランスを 鍛えられるのでは。


ついでに、
 ウィンドウの 敵対関係は ジェットスキーです。
             ( お互い、邪魔モノと 思っている ハズ )


 冬は スノーボードです。
 
 クラブが 終わっても、スグに行けるので、

 毎週土・日は スノーボードを 積んで 学校へ行ってました♪
  

秋も深まる頃になると、廊下で 重心を傾けながら 歩きます。

電車の中では、 頭で ボードの動きを シュミレーションしながら

右に左に 足に力を入れて 訓練し始めます。  


 バスケも スノーボードも ウィンドも 

 「 プロ 」 という人たちが 大勢いて

 上手くなりたい…と切に思う スポーツです。


バスケ小僧には、ウィンドと スノーボードの用語も 話しているので、

この時期なら

「 今日は オフショアだーっ! 」 「 いや、ガスティだ! 」 なんて


 体に風を浴びて 陸サーファーならぬ、陸ウィンドごっこを しています。


冬になると

「 フラットなバーンに ランディング! 」 と言って、平らな道に 

 着地の決めポーズを したり 

「 キャバレリアル! 」 と言って、空中で くるっと回ったりして

 スノーボーダーもどきに なっています。 


こうして、ウィンドサーフィンと スノーボードの 世界に誘う。

 顧問の影響って受けるよね…。


ついでに。

始めてから 15年が 経ちますが

年数より 回数ですよね、

体育館の横に ゲレンデと 海を 注文したいです。

バスケットボールとは 25年目の お付き合いに なります。

2006年08月03日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十二

 男バスの一日。夏休みバージョン♪

8月に入ると、『 アッ 』 という間に 終わる夏休み。

 高校野球の中継が  準決勝ぐらいに なってくると

 サミシイ 感じさえ します。


クラブが キツ過ぎて 宿題に 手が回らない…。

男バスでは よくある話。文武両道を 目指さなければ!!


朝の練習は9時から‥8時30分前に集合、体育館の雑巾がけ。

            窓を 締め切った中での練習。

            1時に終了、みんなで 流しそうめん か カレーを作る。

            会議室で昼食 & 2時半まで勉強!

            涼しいので、居眠りする者 続出。ある意味、睡眠学習。
           
            3時〜午後の部 開始! だいたい6時まで。
 
            このあと、セミとり & 水やり。


昼の練習は1時から‥11時集合、バスケクリニック や 自分たちの    

            試合のビデオを 見て 研究。

            フォーメーションの 確認・ 反省・ 目標設定。

            12時30分、体育館の雑巾がけ。 
                    
            ビデオの おさらいをする。 

            6時ごろ終了。

            宿題の提出。出来具合を見る。

            このあと、セミとり & 水やり。 

バスケ漬けって どうですかね、

毎日 練習しているから

OBも 絶え間なく 指導に来て、試合も してくれます。

先輩が 現われると 大喜びです。

 理由… 『 毎日の練習より、 試合の方が はるかに ラク♪ 』

 的を得たコトバだ!


今日は 少し風がある♪ちょっとは 涼しいかな?

 あっ、閉めっぱなしの 体育館じゃ 関係ないか…。

今から 差し入れに 行くか!!   

2006年08月02日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十一

 副キャプテンの彼女は
女バスにいます!


市の 総合体育大会。オメデトウ!銅メダル!!

…その後スグ、 

 副キャプテンが 応援席の 私のところへ やって来て

「 あのっ、彼女ができました! 」 


…何の報告をしに やって来るのかな、試合について 話しろっ!!

しかし、つい 

 『 女バスの ○○さんか? 』 と 聞いてしまいました。 


 「 何で分かるんですか? 」 と ウレシそうに言う バスケ小僧!

しかも、主の顧問には 言ってない!( たぶん 別れさせられる ) 


あんた達とは 2年間の 付き合いが あるから、

なんとなく 女の子の好みも 分かるってんだ!

 あっ、負けず嫌いの 気難しい キャプテンは 読めんな…。

そういえば
 
 バスケ部の 卒業生は、彼女ができると 「 この子と 付き合ってマス! 」 と 

 紹介しに 中学校へ やって来ます。

「 先生から見て、どう思いますか? 」 なんて言われて どう答えたらいいのさ。  

 鑑定士なワケないでしょ、何の目利き?

はたまた、ガンコ親父のように 『 付き合いだと? ゆるさーんっっ!! 』 

と言ったらどうするのだ?


 とりあえず、「 私とバスケと、どっちが大事よーっっ!!女 」 は 

ヤメとくように!


 彼女が出来たら 私に 報告する。

いつまで 慣例として続くのかな。( こういうのは 伝統と 言わない!)

 あっ、報告すれば 長く付き合える という

 オマジナイでは ないようです。

高校生になり 彼女を連れて 報告に来た子で 

2週間で 別れたという 記録があります。

 …それって、付き合ったコトに 入るのですか? 



副キャプテン、女バスも 休みが ないですよね。

 毎日、 隣りのコートで 彼女を 見ることが できますね。

 心のありようが、 スグに プレイに 出てしまうから

 そのうち 主の顧問に バレるでしょう… ( 展開が 目に見えてます )
 
「 勉強と バスケ 」 に 「 恋 」 も 入ってきたか!

 忙しい夏ですかね、青春してて ちょっと いいなぁと 思いました。


2006年08月01日

青春ドラマのような出来事有りマス 四十

 合言葉はレブロン・ジェームズ!


『 NIKE 』 から 電話が 来ました。

 NIKEの 宣伝を兼ねて バスケット部がある 中学校に 

 プレゼントを している とのこと♪

電話を受けた 私は 喜んで 

 「 何が 送られてくるんですか? 」 と言ってました。

 モノに つられるなんて 分かりやすい人間ですこと。


配布しているのは その年の 新人賞をとった 

 『 レブロン・ジェームズ 』 の 巻物。


「 部員は 何人 ですか? 」 と 聞かれる前に

 『 100本 ください ♪♪ 』 と 答えました。

それは、ちょっと…と 電話口で 困っている様子、

 50本に なりました。

かくして、『 レブロン・ジェームズである極意 』 が 書かれた 

CMそのものの 巻物は 

バスケ小僧の 羨望の まなざしのもと、 配ってあげたのでした。
                  ( 当時の バスケ部員は 12人… )

そして、練習を見に来る OBや

車椅子バスケをしている友人 にも 喜んでもらい、

49人と おそろいのモノを 持つこととなりました♪

こうやって 全国で配っているのかな、
  
じゃあ、何万人とも おそろいだ♪♪


合言葉は レブロン・ジェームズ

 今年、初の オール・NBAファーストチーム入り!


NBAに憧れる バスケ小僧の とっておきの ヒーロー!

ジェームズもどき プレイスタイルを マネては

全然 出来てないコトに お互いで 笑い合ってました。

 『 どっちが 似てますか? 』 なんて言われて

大それた 質問内容に NBAのビデオで 確かめることを ススメました。


しかし、
 こういう活動は 他のスポーツメーカーには ないのかな?
                            ( ヨコシマ )  

 あっ、あとにも 先にも これが サイゴでした。

2006年07月31日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十九

 市総体第3位オメデトウございます!

…と言っても ワンゴール差の 逃げ切り勝ち だったんです。

残り 11秒で 相手チームの シュートが 決まり

2点差に 縮まった!!

 ゲゲゲッ!! 追いつかれる!! 

相手チームを 応援してる 女バスが 黄色い 声援を 送る!!

 『 あと もう1本♪♪ 同点・同点!! 』

 
ええい!キャーキャーと ホントにもぉ、

一生懸命 応援してくれる 女の子が いるなんて 

相手チームめ、羨ましいぞ!!

 
 2点差。マイボールからの スローイン。

タイムアップまで 時間使って ボールキープを すればいい話。


 しかし、外野が きゃあきゃあ♪♪ わーわー!!

どうしても シュートしたくなる。

 打った!

『 あほーっっ!!』 と 思わず 叫んでしまった。 

 リングに当たり

ボールは 入らず。

 相手チームが リバウンドを とって 速攻!!

『 うわああああーっっ やられるーっっ!!!! 』
 
 この時、

 保護者から 
 
 もらった パンを 

 握りつぶしてました。 ( クリーム 出まくり )



終了の ブザーが 鳴って 助かりました。

 胴メダル おめでとう。はぁ、疲れた…。。

主の顧問は ベンチで どっしり 座っていました。

 客席の私は ずーっと 起立で 飛び跳ねて 応援してて 

 手が クリーム化 していたコトも

 にゅるる〜っ! とした ヘンな 感触で 

 やっと気づいたという 熱の入りよう。
   
 
主の顧問が どっしり 座っていた理由

 『 パスミスと シュートミス ばかり するから 

  頭痛くなって 立ち上がれなかった 』 



  
 それでも、競った試合を モノにできる ハートの強さ!
 
 審判の先生、タイヘンでしたね、どーもです。


最後の公式戦は 8月21日から。

 どんな ドラマをつくってくれるのか、また明日から 自分と闘う 練習だ!

 もしかしたら 負けるかもしれない… と みな、弱気になった そうですが

気の強い キャプテンだけは 

「 勝つに決まってる と 思ってました 」 と サラッ と 言うのでした。

2006年07月30日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十八

 日々の練習の積み重ねが
結果を呼ぶ!!


気持ちの入った、良い試合でした〜♪

 常日頃から 言われてるからね、坊主の バスケ小僧たちは
 
コートを 走りまわっていました。 



 今日、試合会場で クラブ通信を もらいました。 


『 まぁ、これぐらいでいいか 』 は 『 もう ダメだ 』 と 同じ。

 どれだけ 自分に厳しく、仲間に 寛容に なれるかで 

 チームは 変わる。

 「 練習の時は、自分が 一番ヘタだ と思って 

   ガムシャラに 人一倍 練習する。」

また、 

 「 試合の時は、自分が 一番ウマい と思って 冷静に 判断し

   みんなを 盛り上げ プレイ する 」

このことを 頭に置いて

 ● ミスを 出来るだけ 少なく、シュートを 正確に 打つ。

 ● スクリーンアウトを 徹底 する。

 ● 走る。

 ● 声を 出しつづける。 お互いが 関わり合う。 


一人ひとりが 責任を持って プレイする。 仲間のことを 信じ

励まし合い “ 全力を 出し切る 気持ちのいい 試合 ” を する。



 こんな ことを クラブ通信に 書いてもらって 

さぁ、その通り やってやるぞ、うおぉ〜っっ!!! と なるんやから 

 バスケ小僧たちって 青春してるね、いいな〜♪♪


明日は 3位 決定戦 じゃ!!

青春ドラマのような出来事有りマス 三十七

 遅刻すると怖いぞ〜!! 


今朝 7時半、友人から

『 バスケットの ボールかご 背負った 中学生が 

 慌てて 走って行くのを 見たよ〜♪ 』 と 連絡 くれました。


どこの 中学生かな、

 起きたら さぞ ビックリ したことでしょう。

こんな時って がばあっっ と 布団から 飛び起きて 

 目なんか “ これでもかーっ ” というぐらい 覚めきって…

「 あ〜、顧問に怒られるのか。。みんなに 迷惑かけたなぁ 」

 とかなんとか 思いながら ひた走ってたのかな。

でも、家の人のセイ には してないよね?!

 そんなヤツ バスケットマン と 言えんからね!! 


というより、世の大人は 出勤時間に 間に合うために

毎日、必死の形相で 慌てて 遅刻ギリギリ なんていう人は いない!! 
 
 バスケで 鍛えてもらえて よかったよかった♪


その、 遅刻坊主は まさか 勤めてた学校の子 じゃあないよね。


 主の顧問は 遅刻に対しても メチャメチャ 厳しかったからなぁ…

遅刻なんて 滅多に なかったケド、遅刻してきたら

 『 スイマセン、寝坊しました。走って来ます。 』

で、怒られる前に 

 運動場に ぴゅうううーっと 行ってしまう。

 別の部員が 呼びに来るまで ひたすら 走り続ける。 

「 陸上部に 負けんな!! 手を抜くな!! 」 主の顧問の 声が する。

一体、どこで 走ってる様子を 見ているのか 分からない。

 遅刻すると 恐ろしい…


まるで、ゴルゴ13に 狙われたような 気持ちになる。


 主の顧問は 忍者という ウワサもあった…
 


今日の
 試合は 11時から。早く見たいような、コワイような…


2006年07月29日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十六

 試合だ・試合だ〜♪

今朝になって 試合が 明日、あさって と 判明しました。

 『 今日から トーナメントですよ♪ 』 と 教えてくれたのは

天然ボケの 副キャプテン。


 また、ボケられた!!

 
この間の 試合では 時間と 試合会場が 書かれていない 手紙を よこしたので、
 

 『 ミステリーツアーかっっ!! 』 と 怒ったばっかり というのに…


 
 さて、今から 差し入れを 用意しなければ!!

時間があるときは アップルパイ や パン を 作ってましたが、

 夏になると みかん や パイナップルの 缶詰 を シロップごと

製氷皿に 1個ずつ 入れて 冷凍します。

 簡単に出来て とってもオイシイです。

バスケ部 恒例の おやつでした。

 サッカー部にも 配ったことが ありましたよ。

入れ物を ちゃんと洗って 「 有り難うございました 」 と 

 持って来るのは 後輩が できるまで 副キャプテンの 役目でした。



 試合が 終わってから 差し入れだ!

明日は さて、どんな気持ちで 食べてくれるかな…

2006年07月28日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十五

 7番 フォワード ハヤトくん! 

サボりまくりの シンドイことから 逃げまくりで

 バイク飛ばして 家に呼びに行ったりしたのも 今は昔。。

泣く子は もっと泣く ゲキやば 厳しいバスケ部 という ウワサさえ 

 知らずに 入部したってんだから あるイミ 大物。

常に ボーッ…と してるから、見かねた私は

 『 たましい 吸い取られそうに なるヮッ!! 』 と、こぼしてました。 

 その頃の私は、「 とーちゃん 情けなくて 涙でてくらぁっ 」 

という 毎回 おんなじセリフ を言う 東野英心さんの ようでした。 

 ハヤト君に 『 お前は あばれはっちゃくか!! 』 と

言ったのですが、知っているハズがない。。

 ボンヤリ している 割には ボールに 反応する センスが いい♪

背も ヒョロヒョロ〜♪っと 伸びてきた。

この間の 試合で 会って ビックリ!! 
 
 『 やっぱり 生き物は 夏に 育つなぁ〜 』

もうすぐ 180cm! 打倒・ヒマワリ!!

 あとで 分かったのですが、ハヤト君ボンヤリ病 は 

お母さんの 入院に よるもの でした。( 不安だったんや。ゴメンね )

 メデたく 退院 されて お会い しました。

金髪に、グラサン。右腕 タトゥー! ハデさも サマになる 

 今ドキ ヤンママ 母さんだった!( ショック! 私と 年齢 変わらない… )

 お母さんが 復帰してから 見違えるほど、バスケに 気持ちが 傾きました。

 男と言っても まだ 子ども。甘えたいよね。


この 春休み、主の顧問が ハヤト君に ひと言! 

「 弟が 4月に 入学するし、今のうちに バスケ部に 来させろ! 」


 ハヤト君は、次の日 から 連れて 来ました。 

お兄ちゃんの カッコいい プレイを 見させないと!! 

 顧問も 

「 頭はたいてる トコ 見せたら 兄としての 威厳なくなるし…」 と

 悩んでいました。

良い作戦 だったかも、ハヤト君。 ( 4月、弟は 入部しました♪ )

 さて ハヤト君は、勉強が まるっきり ダメ です!!

本人は おじいちゃんの 電気店を 継ぐ つもりで いたし

高校進学なんて 考えて なかったのですが、

 バスケットボール と 出会ったことで 

「 高校へ行きたい! 高校で バスケがしたい! 」 と 思うように なりました。

 主の顧問の ツテで 私立の高校への道 を つけてくれるコトに 

なったのです。

 『 お前を 推薦したからには 簡単に 根を上げる事は 許さん。

  勉強も キッチリ 点数とってもらう。
 
  自分で 決めた事だから、責任は トコトン 追及させて もらう。 』 

 
バスケ部員の 面倒を しっかり 見てくれる 主の顧問!!

 この人との 出会いがあって よかったね。

「 あの〜…6月から 塾に 行ってます。」 主の顧問に ハヤト君が

言って来た そうですが、

 本題しか言わないので 通訳がいる!

 
きっと、お母さんから 

 『 勉強も ガンバっている という事 を 顧問に 言いなさい!』 

 
なんて事を 言われたんでしょう。

 この間の 試合会場で お母さんに 会いました。

「 ウチの子、センセイから もらった 手紙

 大事に 引き出しの 2番目に 入れてて、時々 読み返して ますよ〜♪」 


 もう、センセイじゃあないんですが、そうか〜 手紙 持ってて くれてるのか…

  と、心が あったかく なりました。


3月27日、クラブ最後の日。部員ひとりひとりに 手紙を書いて 渡しました。

 職員室の 荷物の整理も あって なかなか 落ち着いて 書けなくて、

結局、前々日から 一睡もせず。。

 太陽が 黄色に見えるし 夢か現実か 分からないし

実は、教師生活 最後の日は 部活動で 終わったのですが

 何が なんだか 状態でした。


スポーツ推薦で 高校入るとは、 生半可な ヤツじゃあ ツトまらん! 

 当然、健康体であること、激しい ポジション争いが 待ってるし…

それでも やっていけるだけの 

 根性と 体力 つけてもらってるから 大丈夫!!
 
頑張れハヤト!!

青春ドラマのような出来事有りマス 三十四

 6番 センター ケンシロウ!

風貌・ガタイ・ぼそぼそ とした しゃべり方まで 全て

 北斗の拳、ケンシロウで 出来ている。

センターの ポジションは、 実は 地味に 激しい…

NBAの センターは ド派手な ダンクを ぶちかます、重量戦車 ですが

 中学生の センターは どちらかというと 見えにくいところで

相手センターと ポジションどり の 応戦を している。

ヒジの張り合い、体を フルに使って 押しのけ合い など、

 ボールの ないところで ガツガツ やり合っている。    

その度に、ベンチから 『( ケンシロウ! ) 相手を ほりだせ!

 もっと 強く 面を とれ! 押され負けるな! 』 と ゲキが 飛ぶ。

 ケンシロウは ケンシロウに そっくりだが、

マジメ一徹、 争いなんて 一生 かかわりないヨ♪ 平和主義 バンザイ♪ 

 という おぼっちゃんです。
 
相手のセンターは たいてい、根性すわった 見るからに

 「 バスケで どうにか ワルに なってませ〜ん 」 という タイプ。 

 ガン 飛ばされたり、 暴言 吐かれたりするのは しょっちゅう!

こういう言動は、たいてい ボールの ないところで 行われるので、

 審判が 見えていなかったり します。

主の顧問は 『 やり返せ〜!!闘え−っっ!! 』 と 叫びます。


 コートの ケンシロウは 泣いています。 ( 名物:ぼよよん涙 )



私は、試合の中で 「 お前は もう 死んでいる 」 ぐらい 

 言って 相手を ビビらせて ほしいと 思うのでした。

ユニフォーム ( 6番 ) 引っ張られたり、押し倒されたり

 その度に いなかっぺ大将の 大左ェ門ばりに 大粒涙。。

  
主の顧問は さしずめ ニャンコ先生か。

 空中、キャット大回転 とは いかないけれど、

つきっきりで、頭もプレイも カタい ケンシロウを 

朝から 特訓 してくれる。

 黙々と、忠実に 覚えようとする ケンシロウ…。

試合では その 真っ直ぐな プレイしか 出来ず、相手に 読まれてばかり。

ベンチにいる者 全員から

 『 ちょっとは ヒネれよっ!! 』 と 声合わせて 言われますが、

その マジメな 性格は 宝モノです! 世の中 渡って いくには 

 どうかとも 思いますが、ちゃんと バスケ部で 鍛えてもらってるから

まぁ、安心。。 

 …キャプテンの 気の強さ & 激しい性格 を 分け合えたら 

2人とも ほどよい 人格者かも。 

 明日 から 市の大会だ〜!!

 泣いてもいいから 相手に 全力で 挑んで 悔いの ないようにね。


2006年07月27日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十三

 副キャプテンは、お母さんっ子です!

一人っ子だから という ワケでは ないと 思いますが

 お母さんが 大好きです。 イコール おばさんの 先生も 大好きです。

 近所でも おばさん連中の 井戸端会議に ちゃっかり 参加できるそうで、

 15歳の 若さで 年上好みとは、恐れいった!!

こういう、愛想のいい子は ( キャプテンと違って ) 大人受け する。

おばさん先生には ( 例外:主の顧問。 さすがに 恐れ多くて 近寄れない )

 自分から 寄っていき、おばさん先生の アシスタントを 願い出る。  

 教科書や 重たい教材 なんかを 運んで さしあげるってんだから、 

 当然 先生方 から あたたか〜い 励ましのことばを ゲット♪♪

 おばさん先生が 試合の 応援に 来てくれたりもする。

なんて、お得な性格!ポイント貯まり過ぎ!!

 無愛想な キャプテンに そのテクニックを 伝授してあげろ!!  

 あっ、教師嫌いの キャプテンが うっかり、教師に親切すると、

『 何か 裏があるのか…? 』 
  
『 もしや、バスケ部顧問が 与えた罰? 』 

 なんて、勘ぐられるのが オチだ!!

「 キャプテン、やっぱり、人間トゲトゲしてたら、可愛がってもらえないよ! 」

 まだ、一緒に バスケやってた時に こんなコト よー言ったなぁ!


「 う〜ん…別にいいっす 」 なんて言いよったけど、

 私は、よく キャプテンからかって 遊んだなあ♪ ( 腹立ってたカモ )

 周りで見てる 先生たちは、『 あなたにしか 出来ないワザだ… 』と

言ってました。

 マルっきり 正反対の性質もった キャプテンと 副キャプテン。

 簡単に 言うと 鋭いツッコミ と 総天然ボケ。
 
 

 副キャプテンが 

 この間の 試合の 日程を 手紙で 教えてくれたのですが、 
 
 開始時間が 書いてないワ、会場校は 分からんワで

『 何で、ミステリーツアーなのか 理由を 聞かせろ!! 』 と 

 電話で 怒りました。

 下書きと 清書を 間違えて 送ったそうです。 

 
試合では、スリーポイントシュートに バックシュートを さくさく決め、

 相手のシュートを ブロックして はたき、

 会場を どよめかせるのになぁ…

副キャプテン、女バスから 人気あって ちょっと喜んでる らしいね♪ 
 
 情報 届いてますよ♪ 

 丸刈り坊主に 恋愛は 許さん!! ( もはや、親父化 している )
 
 今度の土曜日に 忠告してきます。

青春ドラマのような出来事有りマス 三十二

 キャプテンは 教師が キライだ!

聞かん坊で まぁ、ホントに 「 気の強い やんちゃ坊主 」 

というのが 彼の本名 では ないかと思う。 


 小学生の時、担任に 失望し ( 理由は 教えてくれなかった )

 それ以降、「 教師嫌い道 」 を まっすぐ 歩むことに!

あちゃ−
 中学時代の 私と 同じ!!
 
 
 バスケの 練習が 終わって 

家庭訪問に 行く途中で、帰宅中の キャプテンと出会い、

一緒に 歩いていた時に 教えてくれました。

 いや、彼を知る教師は みな、ムズかしい子…と言ってたので、

『 もしかして、先生っていう人 キラいやろ? 』 という 質問から

始まり、教師嫌いの話へと すすみました。


 

『 あのな、13・14歳の 世界で 物事を 見ると

  それが 全てと 思ってしまうねんな。もったいないで〜 』 と言って

 ホッペタを みよ〜んと 伸ばしました。 

校区内で 何をするかな、

しかし!キャプテンは 顧問の私に ちゃんと 敬意を 払ってくれる。

 バスケよ、ありがとう…。

『 私が 顧問じゃ なかったら 授業で 反抗してたやろ〜 』

 すんなり 「 はい ♪♪ 」 と答えたので 頭を はたきました。

長く伸びた影と 夕焼けを 思い出します。

 さて、男子バスケ部 たるもの、

 部の中だけ キチンと してれば よしっ!!な ワケは ないっっ!!

授業にいく 先生たちに、バスケ部員の 様子を 教えてもらってました。

 特に キャプテンが 心配。

キャプテンのいる クラスの 授業を していた時、 

 キャプテンが 私に 敬語を 使いました。 

 クラスの子が クスクス 笑います。

 私は 『 ? 』 でした。

『 敬語使うのは クラブで 当たり前やけど…? 』


 そうか、コイツ、他の教師には タメか!!!

 後で呼び出し、『 ウラオモテ 使い分けるな!! 』




 この キャプテンは、 周りに 気を使わせるタイプです。 
                     ( 男女問わず モテていた ) 

 周りの生徒は ズケズケ 物言って 敬語で 答えさせる 教師って おるのか…

と 私に 一目おいて くれたので、

  キャプテンの おかげで ( そのように しつけたのは 主の 顧問 )

他の生徒にも 道理を通せる 学校生活を 送ることが できました。


 ある時、 キャプテンが 授業の中で 先生と モメた ことが ありました。 
 
学年の 教師が 放課後 彼の 聞き取りを します。

 体育館では さぁ!バスケの練習だ〜♪ 

 キャプテン来てないな、でも、定刻どおりに 始めよ!!

と 元気に スタートした時、キャプテンが あらわれ ひと言。

「 すいません、みんなに 謝りたいので 時間下さい。 」

…何か しでかしたな。( 目の前 ちょっと真っ暗になった )



『 時間とられてもったいない。アカン!! 』


 キャプテンは、それでも 食い下がりました。




 モメた いきさつ、 クラブに 迷惑かけたこと、キャプテンとしての 

自覚の 足りなさ… 泣き出しそうに なっていました。



失敗して その都度 考えて また 似たような失敗して…って、

もうないと聞いてますが…。
                                 
 
 バスケットボールに 対しては 素直で、マジメ。

 部員を しっかり 引っ張ってて、怒られ役を かってでる。

そこが また 応援 したくなる ところ ですよね。。
 
 引退も 近づいてきました。

キャプテンという 立場は ツラいコトだらけ。

でも、その 役が 自分を 高めてくれる。

これは この年代にしか 与えられない 特典だと 思います。



 5年先、一緒に 酒 飲みましょうね!!
 

2006年07月26日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十一

 もうすぐ引退3年生!! 
2年半ガンバッた4人を紹介します!


 ※あまりに厳しい部なので 5人しか 入部しなかった。
  そのうち 4人が今日まで続けており 日々バスケ漬けの生活してます!

4番:キャプテン 173cm ポジション ガード 兄・弟・妹がいる

        勝気で 負けず嫌い。 気の強さは 天下一品!

        毎週日曜日、学校の 練習が 終わってから 

        バスケを 習いに 行っている。( 電車に乗って

        県を越え プロバスケチーム が 教える 

        バスケクリニック に 所属 )
     

    5番:副キャプテン 158cm ポジション フォワード

        一人っ子の 甘えた坊主。 3ポイント シューター

        最近、女バスから モテている らしい。

        ヘンな虫が ついては 困る。
     
        この前の 試合の帰り、電車の中で 持ってた日傘で 

        つついてやった。


    6番:北斗の拳 ケンシロウに 瓜二つ  

       170cm ポジション センター 微妙に似ている 兄がいる
        
        マジメ一徹。 プレイも 頭の中も 固い。
 
        がたいはいいが、ミスしたり 顧問に 注意されると
       
        スグに 田舎っぺ大将のような ぼよよん涙 が 出てくる。


    7番:ハヤト 178cm ポジション フォワード

        1年生の時は、サボるわサボるで 毎回、 家に 
 
        襲撃しに 行った。
  
        その当時は ぼ〜っっ…としてて 覇気が なかったので

        『 たましい 吸い取られそうに なるっっ!! 』 と

        言っては よく怒った。

        しかし!一番上達したなぁ…後輩の面倒も よく見る。

        弟は 1年生で 同じくバスケ部に 所属している。



 最後まで残った4人!ひと月後、引退するけど

それぞれが思う、サイコーな 締めくくり方を どうぞ よろしく。

 

2006年07月25日

青春ドラマのような出来事有りマス 三十

公式戦前に練習試合は必要か?

顧問によっては 練習試合を 嫌う人も います。

 勤めていた頃、
 
 よく 試合の 申し込みを 受けました。  


申し込まれる理由 
  
  1. あいさつ・試合に対する姿勢など 礼儀正しい。

  2. ルーズボールを トコトン追いかける。常に緊張感がある。

  3. 主の顧問の 人がらの良さ♪


認めてくれているとすれば、有り難いことです。


 さて、自分の バスケチームの 矯正 として

 連れてくるのは いいのですが、

 まぁ、ホントに 体育館と バスケットボールに 失礼な やから の

 いること!
 

・2年生の試合中、ヒマな3年が 外に出て 弁当を食べている。

・ファールされた 腹いせに 背中を押す & 暴言。  

・審判に 見えないように ユニフォームを 引っ張る & 足を ひっかける。

・試合の中で、テキトーなプレイをする。( ありすぎて書ききれない )

・あいさつ出来ないのは 当たり前。



相手チームの 顧問は お恥ずかしい…と言います。

連れてきたのも、良いバスケットマン を 見せたいため だそうで、

苦労が しのばれる…

 そして 今日も 

教育の一環として 試合の申し込み が 届いているそうで、

 主の顧問は 『 そんな チームと やるのも 勉強やと 思って 

           心良く 受け入れてる 』 と言います。 



愛すべき バスケ小僧たちは ラフプレー なんか されても 

涼しい顔で 熱血バスケが 出来るよ♪

 市の大会まで あと4日!!!!! 

2006年07月24日

青春ドラマのような出来事有りマス 二十九

 中高生のバスケ人口は
多いのになぁ…


何故か 世間では マイナー競技。

 やっぱり 『 背の高さ 』 は ほしいし

キヨウ で シュンパツリョク と ジキュウリョク が 必要で。

 ハードル 高いから 浸透 しにくいか…(号泣)

今日も  バスケ小僧 は 一日練習 してる ハズ。

 私の 中学時代 は 今思えば 「 何じゃそりゃ〜 」 

という 理不尽メニュー も ありました。
        ( うさぎ跳び の 奨励 & 水分補給 は ダメ )

しかし!

 今の 中学生 は ちゃんと 理にかなった 練習を させてもらっている。

 ハッキリ言って うらやましい!!

今の 顧問 の 大半は ちゃんと 勉強 しているし、
 
  (その昔、男の 女バス顧問が 体育館に 寝そべって 
  練習を 見ていた ことから、部員から “ マーメイド ”という   
  ステキな あだ名を つけられていた )

数年前まで は お得意様 ( 毎度あり♪って感じの ) ような 

 弱いチーム が

予想外に 上手くなっていたり、

バスケも ひと昔に 比べて タイヘン 進化 している ように 思う。

 まぁ、高校全国総体 も レベル高いし、

何と言っても カッコ良い!! 
 
 
 魅せる ( 見せる ) バスケ を 心得ている♪
  
私の中学時代、バックシュート や フックシュート・ノールックパス

 なんかを しようものなら

『 なに、カッコ つけとんじゃあぁ−っっ!! 』 と 

顧問から 怒号 か ビンタ もらうコトに なったよーな…。


 時代って ムゴイわ。。

 今の中学生 それぐらい出来て トーゼンやもん。


5日後、市の バスケットの 大会 ですが 

 どのチームも 見せ場 ( 魅せ場 ) つくりますよ〜♪♪

まぁ、私の愛すべき バスケ小僧たち は 坊主なんですけど
 
 “ 最新バスケ ” も 教えて もらってますよ! 

それでも、毎日毎日 
 走って走って走って…遅い子に ペナルティーあって
  また走って走って走って…部員全員に 課題与えて走って走って…


 これからも 外見の カッコよさ だけを 求めずに
 
 ひたむき に バスケ道を 精進 して下さいね。

その 姿 は

 どの 年代の 人が 見ても 惹かれるよ!!
 




キリンカップ2006 世界バスケまで…あと ひと月だ!

2006年07月23日

青春ドラマのような出来事有ります 二十八

 次の土・日は市の大会!
 
去年の 部活動通信 見てるところです。 
自分で 書いたのですが、去年の大会と同じく、
昨日の試合も 
あと、もう少し…というところで
負けてしまいました。
『 競り勝てない 』 というのは
ハートの弱さなんかな。
強い気持ちが
技術に勝るってこと
見聞きしますよね。
市の大会は
お互いの戦術・クセなんかを知ってるから
頭脳戦になるねんなぁ。
土・日楽しみ。



こんな通信でした。
 
 
 保護者のみなさま へ


いつも ご協力ありがとうございます。

 
 3年生の活動も あと わずかと なりました。

 彼らの 頑張っている姿を 少しでも 

 後押しして いただけましたら うれしいです。

 どうぞ よろしくお願い致します。


先日も 選手権大会の 応援に来ていただき

 ありがとうございました。

 内容は 互角であったと思いますが、

 65 対 32 で 負けてしまい、やはり 

 ミスの少なさ、シュートの正確さを 痛感しました。

この 悔しさをバネに 日々練習を 積み上げ

 『 ○○中学校 闘う 男子バスケットボール部 ここに有り 』 

 という ところを 是非見せて下さい。

一人ひとりが 責任を持ってプレーする。
 
 仲間の力を信じ、励まし合い、全力を出し切る 

 気持ちのいい試合をしましょう。

   

今年の 部活動通信 は 

    どんな 青春模様を 書いてもらってんのかな。

 


 

 

 

2006年07月22日

青春ドラマのような出来事有りマス 二十七

 試合終わってしまいました。

県を 8つの地区に 分けているのですが、

それぞれの 地区に 少ないところで 44校、

 多い地区なら 110の 中学校が 所属してます。

 全部で 『 394校 』 

その、頂点目指す 戦い、今日は 2回戦 でした。


 7回勝てば 決勝戦!! 遥か 遠ーい 道のり…。



対戦した 相手は、春の 地区大会で 優勝した チームだそうで。。。
 

 ポンポン点とられた。 

歯食いしばって ガマンのバスケ。 

 彼らは 今日、6時半 集合。

朝早かったし ツラかったね、

        そんな事 言い訳にも しなかったけど。
 
 


バスケ時間を 共有させて もらった。

 頑張る姿は、私を 強く して くれる。



小僧たちは、みな、背が 伸びていた。
           ( 髪も ちょっと 伸びてた )


 私がいた頃 (3月まで) は、目線下げて 話してたのに、

4ヵ月過ぎて、上向かな アカンよーに なった!

  『 夏に育つ法則 』って あるんかな。
 
今日の 悔しさは 明日からの 練習に 生かせよ!
 
 
 

    66 VS 49 でした。

3年生の バスケの夏 は あと ひと月で 終わります。 

青春ドラマのような出来事有りマス 二十六

 朝から晴天だ!
9時20分試合開始だ!


 おはようございます。公式戦 2回戦!

3つ電車を 乗り換え 

 イザ!

会場校 へ !!



 あと 2時間で 始まる。

スポーツに 勝負は つきもの だけど、


 どんな ふさわしい 結果が 

用意されて いるのかな。

 では、
 
行って きます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。