2007年09月18日

ひとり言<其の四百五拾壱>

 ただ今シンガポールから
戻って参りました。
16日にラッフルズホテルで
挙式したのですが、
ちょうどこの日は
120周年の
記念式典日でした。
夕方になり、世界中から
招待されたVIP達が
続々到着し、
また、
シンガポールという国の
仕組みをつくった
元・大統領も
お祝いに
かけつけました。
宿泊客の私たちも
パーティーに
参加させてもらい、
バトラーからは
『社交界デビューですね』と
微笑まれ、
それはそれは
豪華な式典でした。

あっ!そうそう。
昼に行った挙式ですが、
普段なら
写真撮影禁止の場所も
特別に、
ドコででも、何枚でも
ウエディングフォトを
撮っていいと言ってもらい
遠慮なくそうさせて
いただきました♪

夕方からは
フォアグラ・キャビア・フランス産の牡蠣を
ばくばく食べ、
シャンパン飲みまくり、
『うおぉーっ!!
 ディズニーランドより
 夢の国や〜♪♪』
と、大阪弁でハシャギ
挙式したコトは
すっかり頭の隅に。

夜10時過ぎ、
三々五々散らばってゆく
VIP(全種類の人種)たち。
手には
120周年記念の
シリアルナンバー付き
ラッフルズ特注・月餅&ティーセット。
宿泊客にも
もらえたんだな、これが!
世界で
1887個しかないねんで〜
次の日の新聞にも
式典の様子が
デカデカ載ってましたよ、
英語版と中国版を
手に入れて、しみじみ。
いやぁ…この場所に
自分もおってんなぁ。
新聞持って帰ろ。
二度とないコトやな、
あぁ楽しすぎた…

今朝8時30分シンガポール発。
12時間後、
自宅に戻って
はい、ポストに新聞と
チラシたまりまくり〜
の、現実。
posted by さっちゃん at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のデキゴトひとりゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。