2007年09月07日

毎日更新ひとり言<其の四百四拾参>

 台風9号は去り
ダンナさんは
京都出張から
帰って来ました。
昨日、新幹線が止まり
東京に戻れず、京都泊。

ひとり
お留守番の私は
暴風雨の中、アメトーク見て
笑っておりました。
『東京3460世帯停電』という
テロップが流れた時は、
ノンキに笑ってられへん…と
心細くなりましたが。

今朝、ベランダは
セミの死骸と葉っぱが
舞い散らかって
タイヘンなコトに…
「何やこれ?!
 まるで、台風
 来たみたいやんか!」

いや、台風やねんけど。
と、ひとり
ぼけツッコミ。
風は強いし、
昼からめっちゃ暑なるし。
掃除は明日にまわそ…
つくづく、
自然の脅威には
畏敬の念を
感じずにはいられない。
posted by さっちゃん at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のデキゴトひとりゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54341259

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。