2007年01月24日

毎日更新ひとり言<其の弐百壱拾九>

 先の、宮崎県知事選の
圧勝に関連して、
社説がありました。

『始めを善くする者は、
必ずしも終わりを善くせず。』

古代中国の書の言葉だそうで、
なる程、公約通り
知事の仕事を全うするのは
タイヘンなコトなんだろうなぁ。

アカラサマな
県議会のイヤがらせとか、
絵に描いたような
ドコも一緒か…と思わせる
意地悪にも遭遇してしまうのかな。

公共事業に政党に、
不信感しか漂っていませんので
せめて
宮崎県ダケでも
ウツクシイ状態で
いてほしい。

宮崎県で知ってるコトは
シーガイアの破綻と
エビちゃんと
プロ野球のキャンプ地ぐらいで、
訪れたコトもありませんが。
posted by さっちゃん at 20:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日のデキゴトひとりゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宮崎県知事選
Excerpt: 宮崎県知事選でそのまんま東氏が大勝しました。自民候補の分裂に助けられたとはいえ、政党の枠を越えた支持を獲得したことも、重要な勝因でしょう。 図1 (1月22日付朝日新聞朝刊に基づき作成) 図2 (..
Weblog: 平和への結集ブログ
Tracked: 2007-01-26 10:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。