2007年01月12日

毎日更新1日2言霊 第317号

 『環境を整える。』


 
学校の場 というのは

“ 教育を 目的とした教育施設 ” だから、

学校に いらないモノを 持って 来ては いけない。

誰もが 知っているし、分かっているけど、

それを、どう外すか 

ちょっとだけ 規則を 破るところに

色んな ワザを 使ったり、 

そうすることに

おもしろみが あったりするんだけど、

やはり、

外との区別を しっかり つくれる

自分で あること!
 
 学校生活を 送るに 

必要でないモノを

自分で考えて、取捨選択する。

でも、学校を 一歩出れば、

自分を 楽しませて くれるモノで いっぱい!



学校に 持ち込まないってことは、

「 余計な トラブル 」 を あらかじめ 

排除しておけるし、

いらないコトに 

巻き込まれなくて 済む♪

中学時代は、

区別する範囲が 「 学校枠 」 と、狭いから お得だぞ♪

 自分で 選択する。

これからずっと、自分に かかわってくる 作業だからね。





 “ 中学校は 教育の場 ” であり、

中学校生活を 送るに ふさわしい環境を 

“ 自分たちで 整える ” ということが、 

まかり通って いないと!

そうして、

どんな時代であれ、

これを ずっと 続けていかないと! と 

いつも 言って いました。

もちろん、教室に ゴミなんかが 落ちてるのは 

もってのほか でした。
posted by さっちゃん at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 1日2言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。