2007年01月03日

青春ドラマのような出来事有りマス 百十九

 平安に、新年を
迎えることができて何より。
 
 明けましておめでとう♪
バスケ部、始動!!




 新年、3日からの練習の始まりは、男バス恒例、初詣。

毎年、マラソンしながら 神社に お参りに行きます。

 キャプテンの、いつもの掛け声のもと、部員が あとに続きます。

「いち・に・いちに」 『 オーエー! 』

「さん」        『 オーエー! 』 

「よん」        『 オーエー! 』

「いちにさんし」   『 いち にぃ さ〜ん!! 』 


いつもは、体育館に響いている声が 道いっぱいに 広がります。

顧問2人は 最後尾で 声を 合わせています。 

一列になって14人。

年頃の、着飾った女の子たちには 不可解な目で見られますが、 

トラックの運ちゃんには好評です。

ププッ〜☆とクラクション鳴らして、手を振ってくれます。

『 明けましておめでとーございま〜す♪ 』 

小僧たちが 手を振り返します。

道行く参拝客も、 

「 がんばれよ〜っ! 」 と応援してくれます。

『 あざあぁ〜っす!! 』 小僧たちは 元気です。


サワヤカな気持ちにさせてもらえて

しかも! なんだか 力が湧いてきます。

…よく、5kmも 涼しげに 走れるなぁ…。

若いっていうのは、それだけで 素晴らしい。

 毎年、ぜぇぜぇ度が 高くなります。

『 遅れないよう付いて行く。』

これが、毎年の 最初の目標でした。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。