2006年12月27日

青春ドラマのような出来事有りマス 百十三

 冬休みだ!よっ!待ってましたっ♪
バスケットボールの季節だぞ〜っ!



 毎年、12月30日まで 男子バスケ部は 

一日中 バスケ三昧 と なります。

今年 引退した 三年生(4人)の うち、

2人は アレコレ 悩んだけれど、

私立の バスケ強豪校へ 行くことに 決めました。

これからも 応援するから 

体を 大事に しておくれ!! 

 さて、冬休みも

自転車乗って 練習試合へ 出かけます。

片道1時間。

 今年は まだ 修行の旅に 出てないそうですが、

この時期、

あまりの空腹に 

試合中に ブッ倒れた子が いたのを 思い出しました。

 朝ご飯を 抜いて 自転車1時間 こいで、

即、練習試合!!

 センター同士の 激しい ポジション取り。

ガツガツ当たって 歯食いしばって。

スコアを書いてる私も 赤いボールペン握りしめて 力 入りまくり。

「 あれ? あれ?あれ?…? 」 

スローモーションに 崩れ落ちたぞ、

もたれて来られた 相手の子は

「 うわうぉ、うわあぁ〜っっ!!! 」 パニックに なった…。

そんな経験したことないもんね、

ビックリしただろうなぁ〜。亡くなったと思って、涙ぐんでたぞ。


 慌てて 駆け寄る時に 救急車、病院、保護者連絡…

頭の中で グルグル 回りました。 


『 …お、お腹が…減って、ち、力が…出ない…。』


 その後、この子の あだ名は

“ アンパンマン ” に なったのでした。 

さて、

 体調管理も ロクに 出来ないことに 主の顧問は

大激怒!!
   
        〜 つづく 〜  
  
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。